「取引する毎に取られる手数料が高い」と感じる人へ

口座開設を終えることができたら、即行で仮想通貨への投資にチャレンジできます。最初の頃は少ない金額の買い入れからスタートを切り、慣れてきたら段々と所有金額をアップしていくことをおすすめします。仮想通貨を購入できる取引所は数多く存在しますが、選択するという場合に参考になるファクターのひとつが手数料だと思います。売買したい通貨の手数料がお安い取引所を選んでください。

取引所の手数料について

失敗しないためにも、ビットコインを売買する時は、様子を確かめながら低額でちょっとずつ行なっていき、仮想通貨に関して学習しつつ所有する額を買い増していくべきです。「取引する毎に取られる手数料が高い」と感じる人は、手数料そのものがない販売所をセレクトして、そちらで仮想通貨を購入したらよろしいかと思います。

仮想通貨と聞くとビットコインが有名ですが、そんなに興味を持っていない人には他の銘柄は今一知られていません。近々開始したいと考えている人は、リップルといった知名度が低めの銘柄の方が有利だと思います。仮想通貨というのは形式上の通貨ではありますが、「お金」には違いないのです。投資商品として買うなら「FX」ないしは「株」みたいに、必ず勉強に時間を割いてから始めるようにしましょう。

「仮想通貨はなんか信用できない」とお思いの方も数多いですが、仮想通貨であるICOだって100パーセントの確率で大丈夫とは言えません。トークンと引き換えに資金を入手し逃亡するという詐欺も考えられます。

その他にかかる税金

会社勤務をしていない方でもビジネスマンでも、アルトコインの売り買いで20万円オーバーの儲けを得た場合には、確定申告をすることが要されます。
今後仮想通貨に取り組むのであれば、日本国内最大のbitFlyerで口座を作ることをおすすめします。取引量及び資本金が国内で一番の取引所だからなのです。しかし初めての場合もしくはLISKを買いたい方のみマッチします。

手数料を抑えるのであればビットコイン購入でマイナス手数料がつくZaifが1番のおすすめです。他のアルトコインに関しても板で購入ができるので、他の取引所よりかはいくらか手数料が安く抑えられます。